第1回 共同研究費 オンチップ・バイオテクノロジーズ賞 - セルソーター セルアナライザー フローサイトメトリー | オンチップ・バイオテクノロジーズ

第1回 共同研究費 オンチップ・バイオテクノロジーズ賞

w/oエマルジョンで生体物質を微小空間にカプセル化して行う研究テーマを募集中です

当社はエマルジョン作製装置”On-chip®Droplet Generator” とエマルジョンも解析・分離できるセルソーター“On-chip®Sort”を製品化しています。
近年、エマルジョン・ゲルマイクロドロップ(GMD)内に細胞や微生物を単離して培養したりすることで、小さな反応場として抗体産生細胞や微生物高生産株、創薬のハイスループットスクリーニングツールなど応用範囲が拡大しています。
w/oエマルジョン・GMDに、細胞、細菌、DNA、、吸着・合成ビーズ、ペプチド等を封入して、そのエマルジョン・GMDを分離(蛍光標識が必要)することによって、達成可能な独創的な研究テーマをご提案ください。
本募集は「第1回 研究費 オンチップ・バイオテクノロジーズ賞」として
研究費50万円、及び当社の装置を無償貸与いたします。詳細は下部にあります募集内容をご確認ください。
応募方法は「応募要項」応募用紙をダウンロード・記入の上info@on-chip.co.jpまでお送りください。
応募用紙ダウンロードはこちら

On-chip Droplet generator/On-chip Sortの特長/性能

On-chip Droplet generator

・マイクロ流路チップを用いてwater-in-oil(油中水滴型、w/o)の液滴(エマルジョン)を最大100万個生成することができます。
・そのw/oエマルジョンに、細胞、細菌、DNA、ペプチド等を封入することができます。
・封入液にアガロース・ゼラチン等を用いることで水溶液中にGMDを作製することができ染色・洗浄することができます。

On-chip Sort

・マイクロ流路チップを用いたセルソーターで、シース液にオイルを使用することでw/oエマルジョンを解析・ソーティングすることができます。
water in oil Emulsion analysis & sort
※研究参考例としてエマルジョン関連で過去のウェビナー配信も行っておりますのでご覧いただければと思います。
詳しくはこちら

募集内容

①対象者 大学・研究機関等において科学技術研究に従事している研究者
②対象テーマ 当社のOn-chip Droplet generatorとOn-chip Sortを用いて
「w/oエマルジョンで生体物質を微小空間にカプセル化」して行う研究テーマ
③助成内容 研究費上限50万円、及び当社のOn-chip SortとOn-chip Droplet Generatorの無償貸与
(貸与期間は要相談)
④採択件数 1~2件
⑤選考基準 ・当社の両装置の特長を活用している方
・ご提案の研究の実現性
・研究成果が医療や生命科学研究の発展に資するものか。
⑥応募締切 2021年7月31日24時まで
⑦応募方法 応募要項」に研究内容を記入の上info@on-chip.co.jpまでお送りください。

 

デモリクエスト 資料ダウンロード
Facebook Twitter YouTube LinkedIn