会社概要 - セルソーター セルアナライザー フローサイトメトリー | オンチップ・バイオテクノロジーズ

会社概要

当社について

当社は、2005年に設立され、マイクロ流路チップを用いたセルソーター“On-chip Sort”を世界に先駆け開発し、2012年より販売しています。これは、送液系を使い捨て交換型のマイクロ流路チップ上に搭載し、シースタンク・廃液タンクを不要とし、かつ、マイクロ流路の流れを高速で制御することで細胞を分離する装置です。

このマイクロ流路チップは、日本が優れた技術を有する精密金型製造技術や、精密射出成形技術を活用することによって、プラスチックの射出成形で製造しています。

一方、近年、高速で細胞を分取する従来のセルソーターの細胞へのダメージが問題となってきています。
それは、Sorter Induced Cellular Stress (SICS)と呼ばれ、以下が報告されています。

Sorter Induced Cellular Stress (SICS)の例

・ソート後の細胞の生育速度が落ちる
・ソート後の細胞の形態が異なる
・ソート後の細胞の機能が劣る、もしくは無くなる
・ソート後に細胞のフェノタイプが変わる  など

これに対し、当社のセルソーターは、マイクロ流路の流れを制御する細胞分離方法(当社の特許技術)を採用することで、Sorter Induced Cellular Stressを最小化しています。

当社のミッション

当社は、このダメージフリーのセルソーター“On-chip Sort”で、生命科学研究、新たな創薬方法や診断方法の実現に貢献することを目的としています。

株)オンチップ・バイオテクノロジーズ 代表取締役社長 小林 雅之

社名 株式会社オンチップ・バイオテクノロジーズ(On-chip Biotechnologies Co., Ltd.)
代表者 代表取締役社長 小林雅之
本社所在地 〒184-0012  東京都小金井市中町2-24-16 農工大・多摩小金井ベンチャーポート203号室
JR中央線 東小金井駅(新宿から約23分)下車 徒歩8分
TEL:042-385-0461  FAX:042-385-0462  e-mail:info@on-chip.co.jp
資本金 100,000,000円
設立 2005年4月1日
従業員数 20名 内 博士8名(2020年1月現在)
役員 取締役 小林雅之
取締役 武田一男

沿革

2003年10月 独立行政法人 科学技術振興機構のプレベンチャー制度により、 オンチップ・セルソーターの開発をスタート。
2005年4月 当社 株式会社オンチップ・バイオテクノロジーズを設立。
2007年2月 今後の開発および事業展開を加速するために、ベンチャーキャピタル 5社への第三者割当増資により2億1,800万円を調達。
2008年10月 ベンチャーキャピタルより増資及び転換社債の発行により8,000万円を調達。
2009年10月 世界に先駆け、プラスチックの使い捨てマイクロ流路チップを用いた フローサイトメーター(細胞解析装置) “FISHMAN-R”の販売開始。
2009年12月 ベンチャーキャピタル 2社への第三者割当増資により9,300万円を調達。
2010年6月 新エネルギー・産業技術総合開発機構の「がんの超早期診断・治療を実現する機器開発プロジェクト」の分担開発機関に採択。当社のフローサイトメーター “FISHMAN-R”による末梢血腫瘍細胞(CTC:Circulating tumor cell)の検出とその臨床応用の開発を開始。
2012年6月 世界に先駆け、プラスチックの使い捨てマイクロ流路チップを用いたセルソーター(細胞解析・分離装置) “On-chip Sort”の販売開始。
(本セルソーターの発売開始と同時に、当社のフローサイトメーター “FISHMAN-R”を”On-chip Flow”に製品名を変更。
2012年12月 多摩信用金庫主催第十回多摩ブルー・グリーン賞表彰事業において、技術・製品部門特別賞と関東経済産業局長賞を受賞。
2013年10月 当社のセルソーターOn-chip Sortが東京都ベンチャー技術大賞の優秀賞を受賞。
2013年10月 ベンチャーキャピタル 2社への第三者割当増資により1億4,000万円を調達。
2013年11月 日本政策金融公庫から資本性ローンと新株予約権付きローンで合計1億2,000万円を調達。
2014年5月 独)新エネルギー・産業技術総合開発機構の「再生医療の産業化に向けた細胞製造・加工システムの開発」の分担開発機関に採択。
当社のセルソーター“On-chip Sort”をベースに未分化細胞を高速で無菌・ダメージなく除去する装置の開発を開始。
2015年12月 ベンチャーキャピタル 2社への第三者割当増資により1億2,000万円を調達。
2016年1月 日本政策金融公庫から資本性ローンで4,000万円を調達。
2018年1月 事業会社及びベンチャーキャピタルへの第三者割当増資により4億800万円を調達。
2018年10月 国研)独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構の研究開発型ベンチャー支援事業/企業間連携スタートアップに対する事業化支援事業に採択。
2019年6月 事業会社への第三者割当増資により4億円を調達。
米国カルフォルニア州に子会社On-Chip Biotechnologies (USA) Co., Ltd.を設立。

グーグルマップ

デモリクエスト 資料ダウンロード
Facebook Twitter YouTube LinkedIn