お知らせカテゴリーページ

お知らせ

<アプリ>On-chip Sortを用いた均一スフェロイド(spheroids:細胞魂)100μmサイズの作製を追加しました

On-chip Sortを用いたスフェロイド(spheroids:細胞魂)均一サイズ100μmの作製 【概要】 “より現実に近い”という観点から再生医療をはじめスフェロイド(spheroids:細胞魂)の状態で効果や反応を解析することが重要 […]

【Q&A追加】 Q&Aに「なぜマイクロ流路チップ型の装置を開発したのですか?」を追加しました。

【Q&A追加】 Q&Aに「なぜマイクロ流路チップ型の装置を開発したのですか?」を追加しました。 詳しくはこちらをご覧ください。

【研究テーマを募集中】当社の交換型マイクロ流路チップ・セルソーター“On-chip Sort”を活用する研究テーマを募集しています。

【研究テーマを募集中】当社の交換型マイクロ流路チップ・セルソーター“On-chip Sort”を活用する研究テーマを募集しています。 本募集は「リバネス研究費 オンチップ・バイオテクノロジーズ賞」として募集しています。 リバネス研究費とは、 […]

[Coming soon] 新しいサイエンスの幕開け     (エマルジョンソーティング)

我々が持つ新しい技術は、一般的なソーティングとは少し異なりエマルジョン(液滴)という単位でソーティングすることができます。エマルジョンとは水と油のように相互に混じり合わない液体が境界を作り、油滴が水に分散する水中液滴やその逆の油中水滴の構造 […]

<アプリ> On-chip Sortを用いた細胞増殖に及ぼす影響の軽減を更新しました。

【概要】HeLa細胞は、ヒト子宮頸がん由来の最も有名な細胞株である。この細胞株は優れた増殖能力を持ち、他の癌細胞と比較しても異常なほどの増殖能力を有する。これら増殖能力の強い細胞はダメージの影響をあまり受けないとされ容易にソーティングされて […]

研究テーマ募集の締切を延長しました。

第1回オンチップ・バイオテクノロジーズ先端技術共同研究の締切は8月29日金曜でしたが、10月31日金曜に延長しました。 是非、ご応募ください。募集要項等はこちらです。

DAPI染色による血中循環腫瘍細胞(Circulating Tumor Cells : CTCもしくはCTCs)の検出精度向上 (On-chip Sort使用)を更新しました。

【概要】転移性のある組織由来ガン細胞は血液系やリンパ液系を循環し別の組織へ転移しようとする。このように血液中を循環しているガン細胞は血中循環腫瘍細胞(Circulating Tumor Cells : CTCもしくはCTCs)と呼ばれている […]

クラミドモナス(Chlamydomonas sp)の検出・ソーティングを更新しました。

【概要】クラミドモナス(Chlamydomonas sp)は単細胞の緑藻で、実験生物としても遺伝子導入などの手法が確立され鞭毛運動・光合成・有性生殖などの研究で使用される生物である。クラミドモナスは培養環境の変化により細胞内にオイルを産生す […]

第1回オンチップ・バイオテクノロジーズ先端技術共同研究公募テーマ募集を開始しました

第1回オンチップ・バイオテクノロジーズ先端技術共同研究公募テーマ募集を開始しました。 締め切りは8月31日です。是非ご応募ください。 詳しくはこちら

デモリクエスト 資料ダウンロード
Facebook Twitter YouTube LinkedIn